腰痛コラムやヘルニコアについて

ヘルニコアの効果検証、4カ月後のMRI検査と6カ月後のレントゲン検査

2019年6月に実施したヘルニコア手術の効果を経過観察の期間毎に更新していきます。腰椎椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛がどの程度、緩和できたのか?体感部分含めMRI等、客観的なデータも参考にしながら紹介していきます。
2020.06.30
腰痛コラムやヘルニコアについて

ヘルニコア体験談(手術当日の流れから退院後の感想まで)

腰椎椎間板ヘルニアによる10カ月間の保存期間からのヘルニコア手術を実施した当日の流れを覚えている限りで解説しています。
腰痛コラムやヘルニコアについて

腰椎椎間板ヘルニアと腰部脊柱管狭窄症の発症から保存療法、ヘルニコア施術までの経緯

腰椎椎間板ヘルニアの発症から保存療法を経てヘルニコアによる施術を受けるまでの治療の流れなど、体験談を紹介しているページです。
腰痛の治療

従来からある一般的な腰痛治療と有効性

従来からある腰痛治療は治すわけではない対処療法であり、原因特定できる特異的腰痛以外はこれらの一般的な治療方法に依存するのではなくマッケンジー体操や姿勢矯正などで自己管理する事が推奨されています。
2020.06.21
腰痛の予防

腰痛の再発予防する姿勢矯正やマッケンジー体操

一般的な腰痛(非特異的腰痛)は悪い姿勢によって引き起こされる為、姿勢が崩れた時の矯正と維持が再発防止となります。このページでは腰痛の再発防止をまとめて初回しています。
2020.07.08
腰痛の治療

自分で腰痛治療をするための自己診断チェックリスト

腰痛の多くは自分で治療を行う事が出来る非特異的腰痛ですが、中には原因が特定している特異的腰痛もあります。自分の腰痛が自己管理できるか医療機関を受診するべきかを判断するポイントをまとめて紹介しています。
2020.06.21
腰痛とマッケンジー体操

自分で腰痛を治せるマッケンジー体操とは

マッケンジー体操はニュージーランドの理学療法士ロビン・マッケンジー氏が開発した腰痛の治療方法でそれまで腰痛にタブーとされたいた体を反る動作により腰痛前弯を回復させます。治療の効果は世界中で認められており腰痛の治療方法として腰痛革命を起こしていますが日本ではそこまで普及していません。
2020.06.24
腰痛の治療

デスクワーク向け腰痛治療まとめ(対策と予防)

デスクワークで座っていると腰が痛くなってしまう方向けの腰痛対策をまとめて紹介しているページです。
2020.06.23
腰痛の予防

腰痛を予防する正しい立ち方と姿勢矯正

長時間立っていると腰椎前弯が強くなる反り腰状態になり腰痛が起こる事があります。この場合は姿勢矯正を行い正しい立ち姿勢をマスターする事で解決となります。
2020.06.23
腰痛とマッケンジー体操

マッケンジー体操による腰痛の効果検証

マッケンジー体操は自分自身で腰痛を改善する治療方法です。 そこでこのページでは動作が正しく行われているかどうかを判断する効果検証方法を紹介していきます。 マッケンジー体操を開始すれば当然、痛む部位が変わったり症状が緩和されるとい...
2020.06.20
タイトルとURLをコピーしました